スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リプレイ感想「仔もふら、受難。」、「【修羅】餓衣、翻る」

キャラ紹介終わってないけどリプレイの感想。
同日、ほぼ同じ時間帯にきたリプレイ二つ纏めて書きます。
仔もふら、受難。(みずきのぞみMS)

雪華IC

この依頼に参加したのはせっちゃんこと郭雪華。
バレンタインに関連した迷信のため、依頼主の弟の仔もふらから毛を刈って来いと言うのが目的の依頼。
この依頼は小成功+貢献だったので地味に気になっていた依頼。

さてそんな訳でどうなっていたかというと・・・貢献、まさかもふんどしじゃないよね?
と思ってみたけど、どうやらもふんどしではなかったようで何より。
あ、因みに何故もふんどしかと言うと・・・もふら系装備がもふんどししかなかったからです。
ええ、それだけです、他意はありません、ありませんってばっ。
で、貢献のきっかけはおそらく「大人になるための儀式」と言う言葉だったのではないか、と個人的に推測しています。
その直後に「大人になる儀式という単語が少年の心をくすぐる」とあるので、そこからの推測ですが。


【修羅】餓衣、翻る(風華弓弦MS)

灰音IC

こちらに入ったのはメインPCである灰音。
DTSの看板NPCと言っても良いゼロの関連依頼。

蓋を開けてみたら絶望しか詰まってなかったこの依頼。
一見すれば失敗したようにも見えるが、これでも中成功。
仮に大成功だった場合、瘴気感染によるアヤカシ化を防げたかどうかは不明ですが、中成功に留まった一因は、濃いエリアへ突入する事が遅かった事でしょうか。
ゼロの台詞から察するに「被害の少ないところからはじめるのは間違ってない」ようでしたが、そこに時間をかけてしまったのが原因なのかな、と個人的には思います。

後、この依頼では普段基本的に冷静の灰音が、珍しく怒りの感情を露にしました。
それもそのはず灰音は朱藩の出身であるため、その朱藩がアヤカシの好きにされるのが許せかなったと言うのがあります。
そしてその為に心情をプレに書こうとしたら、案の定ジスー様出現。
泣く泣く心情は削られましたとさ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夜桜 揚羽

Author:夜桜 揚羽
のんびりとWTRPGをプレイする、テイルズオブシリーズ好き。

TOWRM3傭兵アップロード中。
レギンレイヴという名の青髪女剣士。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。